バスケチームやバスケットボールの情報をいろいろと。

G★F工場長のバスケットボールノート

https://basketballnote.com

バッシュ

DUNKSHOT MB 9(ダンクショットMB9)の特徴【ミニバス向けシューズ】

更新日:

ダンクショットMB9

アシックスで「バスケットボールを始める最初の一歩をサポートするジュニアエントリーモデル。」と紹介されているようにミニバス選手のド定番の1足。
20SS(20年春モデル)からMB8→MB9にバージョンアップしたミニバス選手用バスケットボールシューズです。

ダンクショットMB9

成長期の子どもの足を考慮した、指まわりにゆとりをもたせた専用ラスト(靴型)
子どもたちの足形を測定し、足に沿うように設計しています。

 

成長期のミニバス選手の足を考えて柔らかく作られている

ダンクショットは筋力が少ないミニバス選手のことを考え柔らかめに作られています。

練習量の多いチームなどではあまり持たない(耐久性がない)と大人用のシューズ(たとえばゲルバースト)など履いている選手もいるようですが、大人用のシューズはジュニア用にくらべ硬めで足への負担が大きいです。

※ゲルバーストは大人が履いても痛いと感じることがあるくらいハードな作りをしていますのでジュニア選手には特にお勧めできません。

ダンクショットが物足りなくなった場合は、ワンランクアップしてGEL-IMPROVEがおすすめです。


【DUNKSHOT(ダンクショット)MB9 製品メモ】
製造国 ベトナム
素材 インナーソール:合成樹脂/取り替え式
備考 適合する別売中敷:1174A006
サイズ 19.0,20.0~25.0 cm
幅/ラスト STANDARD
アッパー素材 人工皮革+合成繊維
アウター素材 ゴム底
その他 NON MARKING RUBBER対応

 

 

ダンクショットMB9 21年春モデル購入はこちら

 

created by Rinker
¥4,790 (2021/05/14 11:28:57時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

DUNKSHOTで物足りなくなったら・・・

加速性能を追求したソールを採用したGEL-IMPROVEがお勧めです。

GEL-IMPROVE(ゲルインプルーブ)の特徴【ミニバス向けシューズ】

 

  • この記事を書いた人

工場長

バスケウェアブランドGRIN★FACTORYの工場長です。 バスケットボール歴は38年。WJBL(日本リーグ時代)でのプレー経験あり。 2019年日本マスターズ岐阜大会で大阪代表で日本一になりました。 最近はクロスフィットにはまっていてバーベル上げたり鉄棒したりも楽しんでいます。なんでも一生懸命やるから楽しいがモットー。

-バッシュ
-, , , ,

Copyright© G★F工場長のバスケットボールノート , 2021 All Rights Reserved.